【RIN通信14】人間は演じていると、本当にその通りの人間になっていく

2018年10月29日




—————————————————-

人間は演じていると、本当にその通りの人間になっていく
—————————————————-
今日ご紹介するのは心理学者の内藤 誼人さんの著書
成功者の習慣が身につく「超」心理術
の中の言葉です。

”人間はある役柄を演じていると、だんだん影響されて、
本当にその通りの人間になっていくという性質を持っている。”

この根拠について、おもしろい実験結果が挙げられていました。  
実験の参加者の半数にはスーパーモデルをイメージさせ、残りの半数には大学教授をイメージさせ双方に教養知識の試験をさせてみると、スーパーモデルをイメージさせたグループに比べ大学教授をイメージさせたグループの方が20%以上も高い点数だった。

つまり、頭の良さそうな人をイメージするだけで実際に脳の回転がよくなった・・・
というお話で、これはびっくりです!!

イメージするだけでそのイメージの人に近づけるのなら
これはイメージしない手はないですね!
早速私も、尊敬する女性経営者さんになりきろう!と思いました。(#^^#)

—————————————————
ちょっとしたネタ:海鮮系から昆虫系まで・・・戦国時代の兜って面白い!

—————————————————-

*当記事は、メルマガでは著作権フリーの記事として配信しており非公開とさせて頂きます。ご了承ください。
メルマガ登録されますと、メルマガに使える小ネタ集の閲覧ができます。

—————————————————
お知らせ:SEO対策セミナーに参加しました
—————————————————-

—————————— ———————-
以上が今週のメルマガでした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。m(__)m

*オフィスRINのホームページに飛びます