プロフィール

2019年8月24日

オフィスRINの代表をしております “深井りえ” と申します。このブログを作った経緯と、私のプロフィールをご紹介します。

日々、色々なご相談を頂いています

私は創業当時、メルマガ配信の仕組作りやサイト制作を生業にしておりましたが、現在は法人、個人問わず日々、色々なご相談をいただいております。

その理由は、経営コンサルティングの会社に在籍していたり、会社設立や会社役員の経験などから何かしらのご相談頂くと、それなりに対応できる場合が多かったからです。

フリーランスというのは、経験を積めば積むほど新たなノウハウが蓄積され、それをお客様に還元することで、また新たなノウハウが蓄積され・・・の繰り返し。そのため、対応範囲は現在進行形で広がっています。

これまで私に寄せられたご相談の一部をご紹介すると

・メルマガ配信を仕組みを作りたい
・顧客管理の仕組みを作りたい
・顧客情報を一元管理したい
・会員制ホームページを作りたい
・セミナーやイベントの集客の仕組みを作りたい
・会計システムを導入した
・オンラインサロンをつくりたい
・広告収入を得られるようにしたい
・ネットショップを作りたい
・SNSを運用したい
・社内の連絡網の仕組みを作りたい
・メール受送信を一元化したい
・資金繰り表を作ってほしい
・融資の手続きの相談にのってほしい
・経理の効率化の相談にのってほしい
・労務の仕組を手伝ってほしい
・株式譲渡の契約の相談にのってほしい

ご相談が多岐にわたってきたのでブログを開設

このように、ご相談に応じれば応じるほど?私の業務内容が多岐にわたってきましたので、それらを整理したブログを作ることにしました。皆様のビジネスのお役に立つ記事があれば幸いです。

私の自己紹介

以下は私の自己紹介です。仕組み作りに携わってきた半生と、オフィスRINを設立するに至った経緯など書いております。

大学卒業後、創業4年の経営コンサルティング会社に入社し19年勤務

私は大学を卒業後、創業4年の経営コンサルティング会社に入社し、ここでコンサルタントとして19年働きました。

入社当時、私は京都の関西支社の勤務でした。配属された部署は全国の金融機関とその取引企業をお手伝いする部署で、西日本の担当として近畿、北陸、中国、四国、九州と飛び回る生活でした。

その後、結婚で北海道に移住。勤務先も札幌営業所に異動となりました。以後、退職まで北海道の金融機関とそのお取引企業のお手伝いをしてきました。

入社した会社が東証一部上場から一転、倒産へ

このコンサルティング会社はとても勢いのある会社で、入社後に急成長し11年後に東証1部上場を果たします。

しかし急激な拡大の反動で上場して数年で業績が悪化。これに伴い大規模なリストラが行われ、札幌営業所も人員削減。私は広い北海道を一人で担当することになります。

当時、北海道の顧客数は8000社。訪問で対応できる数ではありません。またメールもまだ普及していなかったので、当時の情報発信の主流であったファックスを駆使して8000社の顧客を一人でフォローする仕組みを作りました。

しかし必死の仕組作りも虚しく、会社は上場から11年後に倒産。19年の在籍期間に、東証一部上場と倒産の両方を経験することとなりました。

再就職→会社設立→ZOHOCRMとの出会い

倒産を経験、と言っても実は会社が倒産する前に、私は自主退職をしました。その後、札幌市内の中小企業に再就職し、4年後に知り合いと2人で新会社を設立して役員に就任。そこで顧客管理システムZOHOCRMに出会います。

ZOHOCRMは顧客管理システムですが、メール配信機能に優れており、簡単にメルマガ配信ができます。当時、私は4000人の顧客リストを持っていたので、ZOHOCRMを使って4000人の顧客にメルマガの配信を始めました。

このメルマガと様々な仕組みを駆使することで、たった2人体制で営業エリアを全国にに広げました。在任期間4年間の実績はセミナー・研修を全国各地で約70回開催、のべ2000名を動員いたしました。

尚、役員を務めた4年間は、経理も担当し、決算書作成や融資資料作成など経営管理全般についても実務経験を積みました。(40代で、日商簿記2級、2級FP技能士の資格を取得しました。)

ZOHOCRMに惚れて独立

新会社で役員を務めている間、ZOHOCRMにすっかり惚れた私は、ZOHOCRMをもっと世の中に広めたい!と思いたち、役員就任から4年後の2018年6月に、当システムの導入支援を事業とするオフィスRINを設立します。

独立後は、一生懸命頑張られている個人、法人のお客様をサポートするのが喜び

こうして顧客管理システムの導入支援てスタートしたオフィスRINですが、前述の通り、現在は様々なご相談を受けております。

そいう毎日の中でつくづく思うのが、地域に根付こうと一生懸命頑張られている個人や法人のお客様を何かしらサポートするのが、私の喜び、ということ。

自分の積んできた経験が、頑張られている方々のお役に立てれば幸いですし、そのために誠心誠意対応させて頂く日々です。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

Posted by officerin-rie