【RIN通信66】アマゾンが描く2022年の世界

2019年10月28日

◆アマゾンが描く2022年の世界
◆メルマガに使える 小ネタ :宇宙服って豪華!と思いきや・・・
◆ お知らせ: ブログの収益化について
—————————————————-
アマゾンが描く2022年の世界
—————————————————-
今日ご紹介するのは立教大学ビジネススクール教授 田中 道昭氏の著書

アマゾンが描く2022年の世界~ すべての業界を震撼させる「ベゾスの大戦略」

です。2年前に出版された本で、タイトルの通り、アマゾンとその創業者であるジェフ・ベゾスについて深く掘り下げられた本でした。

アマゾンが目指しているのは何か?を知りたくて読んだのですが、読んだら分かりました!( `ー´)ノ

地球上でもっとも顧客第一主義の会社

を目指しているそうです。なるほど。そのためにアマゾンは何をしているかというと

0.1人セグメンテーション

というマーケティングを追求しているそうで具体的には、

「いま」の気分、心情、状況にまで完璧にフィットするマーケティング

だそうです。ですので、本書によると2022年にこんなことも実現?!

アマゾン・エコーの後に開発されたスマート・グラスでは話しかけなくても心の声?!を察知して、例えば、その時のその人の心情にあった音楽(それも、AIがオリジナルで作曲したもの)をイヤホンなしでスマートグラスが流してくれる

う~ん、それって便利なのかな・・・って思うのは私だけ?( ;∀;)

一方で、アマゾンは地域経済を弱体化させている、と批判をされていますが、CEOのベゾス氏は社会の公器としての自覚や責任についてあまり語ることはないそうです。

逆にベゾス氏は、自らの夢である宇宙事業には情熱を持って語っているそうでベゾス氏の宇宙への夢のために地球上はアマゾン帝国に支配されるのでしょうか?

尚、アマゾンに対抗できるのは中国のアリババで今後は「アマゾン経済圏」と「アリババ経済圏」の戦いになるとか?

これに対抗できる日本の企業をあげるとすればメルカリ・・・だそうです。頑張れ、メルカリ。( `ー´)ノ

—————————— ———————-
メルマガに使える 小ネタ :宇宙服って豪華!と思いきや・・・
—————————————————-

*当記事は、メルマガでは著作権フリーの記事として配信しており非公開とさせて頂きます。ご了承ください。
メルマガ登録されますと、メルマガに使える小ネタ集の閲覧ができます。

—————————————————-

お知らせ:ブログの収益化について
—————————————————-

お客様からのご相談で「ブログ収益化について教えてほしい」というご相談が結構あります。

そこで、私自身も知っておきたいと思い広告収入についてあれこれチャレンジしております。

実際、少しやってみた感想としては・・・私のように本業の延長の片手間ですと実績は知れてます。(^_^;)

マネタイズするには金鉱脈?(検索ワード)に狙いを定めて労力を費やす必要があり金鉱脈のあたりのつけ方はプロの方に学ぶのが手っ取り早いかと思います。

ということで、金鉱脈以前のそもそも、収益化にはどんな方法があるのか?というところをブログにまとめました。ご興味がおありでしたらご覧ください。

ブログで広告収入を得る方法

—————————— ———————-
以上が今週のメルマガでした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。m(__)m

*オフィスRINのホームページに飛びます