【RIN通信47】家の中に“おいしいにおい”を漂わせておけば、子供は自然といい子に育ちます

2019年6月17日




今週のメルマガです!

◆ 家の中に“おいしいにおい”を漂わせておけば、子供は自然といい子に育ちます
◆メルマガに使える 小ネタ : 平安時代のモテる女性は顔よりも経済力!?
◆ お知らせ: メール配信で変わるお客様との関係性

– —————————— ———————-

家の中に“おいしいにおい”を漂わせておけば、子供は自然といい子に育ちます
—————————— ———————-

今日ご紹介するのは
珍しくビジネス本ではありません。(^^;)
料理家の坂井より子さんの著書

受け継ぐ暮らし

の中の言葉です。

坂井より子さんは今年73歳で
主婦業40年のごく普通の奥様なのですが
その自然体な生き方が話題になり
雑誌などに取り上げられている
本当に素敵な方です。(*´▽`*)
タイトルの言葉の

家の中に“おいしいにおい”を漂わせておけば、子供は自然といい子に育ちます

は、この本の最初に出てくる言葉ですが
この本を通して伝わってくるのは
“おいしいにおい=家族の幸せ”
という姿。

本の写真を見ているだけで(坂井さんのご家族写真)
「おいしいにおい」って人の心を幸せにする
すごいパワーある!(*´▽`*)
と思えます。

実際に、匂いの記憶は感情とセットで脳に保管されるそうです。
子供の頃においしいにおいを沢山嗅いでいたら
子供時代の記憶が幸せで満たされそうですね♪

それで、ふと思い出したのですが・・・
私、娘が小学校の時に
家にいる日は必ずお菓子を焼いて( *´艸`)
学校帰りの娘の帰宅を待ちました。

理由は・・・
娘の記憶に 、学校帰り=母の作るお菓子のにおい
を刻みたかったのです!( `ー´)ノ

あれから10年・・・
娘にお菓子のにおいの記憶が刻まれたのか?
更に、いい子に育ったか?

全く不明です。(^^;)

ですが、坂井さんの本を読んで
きっと大丈夫だろう・・・
と勝手に思いました。(*´▽`*)

—————————– ———————-

メルマガに使える 小ネタ : 平安時代のモテる女性は顔よりも経済力!?

—————————————————-
*当記事は、メルマガでは著作権フリーの記事として配信しており
非公開とさせて頂きます。ご了承ください。
メルマガ登録されますと、メルマガに使える小ネタ集の閲覧ができます。
—————————– ———————-

お知らせ:メール配信で変わるお客様との関係性

——————————
———————-
私はホームページをよく手直しするのですが
最近、 「メール配信で変わるお客様との関係性」
という言葉を ホームページの冒頭に入れました。 
というのは、メール配信をすることの一番のメリットは
お客様との関係が変わってくる
ということだからです。
なぜ、変わるのか?というと理由は簡単です。
忘れられなくなる
先日、マーケティングコンサルタントの藤村正宏さんが
ツイッターでこんな言葉を呟いておられましたので
最後にご紹介して終わります。('◇’)ゞ
人間は「忘れる動物」です。
リピーターが少ない店の一番の理由は、顧客満足度が低いとかではなく「忘れられた」ということ。
どんなに顧客満足度を高めても、忘れられたら選んでもらえません。
だからリピーター率を高めたかったら、忘れられない工夫をすること。
—————————— ———————-


以上が今週のメルマガでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。m(__)m

*オフィスRINのホームページに飛びます