顧客数が少ない方におすすめ!無料のメール(メルマガ)配信システム3選!

2019年12月14日

起業直後やもともと顧客数が少ない場合(50件くらいまで)、メルマガって出来るの?と思っておられる方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。

大丈夫です!メルマガはお客様が1人からでも始められます。むしろ、顧客数が少なかったり起業直後の方こそ、メルマガのような自分を知ってもらうツールを導入すべきだと思います。

そして、メルマガを配信してくれるメール配信システムは、現在、無料のものが沢山ありますので、ご紹介しますね。大いに利用してメルマガ配信しましょう!

メール配信専用サービスと顧客管理システムのメール配信機能、どっちがいい?

メール配信はメール配信専用サービスと、顧客管理システムにメール配信機能が付いているものがあります。それぞれの違いは次の通り。

・メール配信専用システム→操作が簡単、顧客毎の情報が蓄積されない場合が多い
・顧客管理システムのメール配信機能→操作が複雑、顧客毎の情報が蓄積される

大量配信のメルマガでない場合は、顧客の1人1人の反応などをチェックした方がよいので、その点では顧客管理システムが適していますが、操作は複雑なものが多いです。

私が使ってみてお薦めしたいのは次の3つのサービスです。

ZohoCRM:1,500通/月のメール送信が可能で60日間は開封・クリックが分かる

私がメルマガ配信に使っているソフトはZOHOCRMという顧客管理システムです。

ZOHOCRMには無料版がありまして、1日50通までメール配信が可能(ただし、個別送信です)ですので、月に換算すると約1,500通のメール配信が可能です。

なお、無料版はメール配信結果(開封・クリック)は分かりませんが、配信の際に15日間の有料版トライアルを使えばその期間は配信結果が分かります。(有料版トライアルは各グレード毎に出来ますので、4グレード分合計60日間の使用が可能です)

また、少し難易度は高いですが、ZOHOのオプション機能を使うと1カ月に2000人に12000通までの配信が可能になり、送信結果も分かります。これはすごいですよね!ただし、慣れないと使いこなすのは難しいです。

尚、有料版にアップグレードした場合は、一番お安いプランで月々1,440円(税別・年払月換算)となり、3つのシステムの中では最安値です。

formrun:100通/月のメール送信が可能で開封・クリックが分かる

webサイトなどにフォームを無料で設定できるformrunも、無料版でメール送信ができます。更に機能もとても充実しています。

formrunの無料版は1カ月100通までメール送信ができ(ただし、個別送信です)、開封・クリックの送信結果が分かります。(下の図ご参照)

無料期間の期限がなく、送信結果が分かるのは大変魅力的です。但し、管理画面は顧客毎ではなくフォーム毎となっているので、慣れるまでは使いにくいです。

尚、有料版にアップグレードした場合は、一番お安いプランで月々4,980円(税別)となります。 有料版はちょっと高いですね。



める配くん:120件の宛先に500通/月のメール配信が可能でクリックが分かる

ZOHOCRMもフォームランはメール配信の操作が分かりにくい・・・という場合には、メール配信専用ソフト、める配くん がお薦めです。

メール配信専用ソフトなのでメール配信以外の情報がないので、操作がシンプルで画面も見やすいです。

更に、める配くんの無料版は120件の宛先に月に500件のメール配信が出来ます(一斉送信です)ので、ある程度リストが増えても無料版で使い続けられのは魅力。また無料版から全機能が使えます。

ただし、顧客毎のデータが蓄積されず配信結果もクリックしか分からないので、ZOHOCRMやformrunほど顧客個々の反応が細かく分かりません。でも、無料で一斉にメール配信が簡単に出来て、クリックが分かるだけでも十分ではありますが。

尚、有料版にアップグレードした場合は、一番お安いプランで月々1,886円(税別)+初期設定費8,000円となります。



GメールやOutlookでのメルマガ配信はお薦めできません。

メルマガを配信するのにgメールやOutlookなど、通常のメールアプリでメルマガ配信をされている方もいらっしゃいます。これらのアプリは、送信するアドレスをb.c.c.に入れれば、1回の送信で多数の宛先にメール送信が出来ます。

ただ、この方法はあまりお薦めできません。理由は・・・

・誤送信の危険があること
・b.c.c.で送ったことは相手に分かるので、よい印象にはならない

という2点です。特に危険なのは誤送信で、b.c.cに複数の宛先を入れたつもりが、c.c.に入れてそのまま送信したために、送信アドレスが全てオープンになってしまう。。。というミスをしている方を、これまで何度も見ました。

ただでさえ、個人情報の取り扱いが厳しい昨今ですので、一度でもこのようなミスをしてしまえば、以後のメール配信は出来なくなります。ですのでメール配信は必ず、メール配信専用のアプリやサービスを利用しましょう。

まとめ

以上のことをまとめると、3つのシステムにはそれぞれにメリットがあります。

・ZOHOCRM → 月に何度でもメールが送れる (約1,500件まで)
・フォームラン → 送信結果(開封・クリック)が分かる
・ める配くん → 一斉メールが送れる(120件まで)

逆に言うと、どれも帯に短し襷に長し・・・という状況でもあります。苦笑

ですので、 月に複数回メールを送りたいのか?顧客の反応を細かく知りたいのか?出来るだけ時間をかけず一斉に送りたいのか?等々、ご自身の優先順位に基づいて選ばれたらよいと思います。

尚、将来的に有料版の移行を視野に入れるのでしたら、ZOHOCRMが一番お薦めです。その理由は次の通り。

有料版に移行した際のZOHOCRMのメリット

・ランニングコストが安い
・有料版になると一斉メールが送れる
・顧客管理システムなので無料版からのデータが全て蓄積されている

ということで、有料版はZOHOCRMがコスパがいいので、そのあたりも視野に入れてご検討ください。

尚、無料版でのメルマガ配信をしたいけど、使い方が分からない等、ご相談ありましたら、単発でのセッティングなどもご相談にのらせて頂きますので、 お気軽にお問合せくださいませ。

以上が私がお薦めする無料メール(メルマガ)配信システムでした。