【RIN通信73】良い営業かどうかは「他社製品、サービスも薦めているか」でわかる 

2019年12月16日




◆ 良い営業かどうかは「他社製品、サービスも薦めているか」でわかる
◆メルマガに使える 小ネタ : 今年の漢字って誰が決めるの?
◆ お知らせ: お会いする度に心が引き締まるご夫婦の経営
—————————————————-
良い営業かどうかは「他社製品、サービスも薦めているか」でわかる
—————————————————-
今日ご紹介するのは、人事コンサルタントの安達裕哉さんの著書

「仕事ができるやつ」になる最短の道

です。

著者は日本の企業を1000社以上訪問しその中で見てきた「仕事のできるやつ」の原則をまとめたのがこの本。

色々な原則が書かれていましたが中でも印象に残ったのが今日のタイトルの

良い営業かどうかは「他社製品、サービスも薦めているか」でわかる

その理由は次の通り。

第一に、本当に顧客のことをわかっていなければそんなことはできない。第二に、長期的に信頼される行動をとっている。第三に、競合のことをよく研究していなければそんなことは出来ない

私事で恐縮ですがこれ、本当にそうだなあ・・・と最近、実感しました。

というのは、無料でメルマガ配信したい方向けに一番よいシステムってどれ?(´・ω・)?と思いまして。

それで自分が扱っているzoho以外のサービスも入れた「 無料のメルマガ配信システム3選!」という記事を書くことにしたんです。

そしたら調べるのが本当に大変で。。。((+_+))何度も「他社のサービスなんで知らないよ~」と心が折れそうになりました。

思いますに、他社の良い点、悪い点確認するって奉仕の心が必要かと。(;´Д`)

ですから、他社のことまで調べて比較できる営業の人に出会ったら即、リスペクトします!(*ノωノ)

その他、この本にあった印象に残った言葉、載せておきます。
・「自分より優秀な人を挙げてください」と言われた時、  挙げられた人数がその人の人間力を示す
・「上司が出世すること」が自分が出世するための決定要因である

—————————————————-

◆メルマガに使える 小ネタ :今年の漢字って誰が決めるの?
—————————————————-

*当記事は、メルマガでは著作権フリーの記事として配信しており非公開とさせて頂きます。ご了承ください。
メルマガ登録されますと、メルマガに使える小ネタ集の閲覧ができます。

—————————— ———————-
お知らせ:お会いする度に心が引き締まるご夫婦の経営
—————————————————-

昨日は、ご夫婦で会社経営をされているクライアント様のところに伺いました。

創業されて5年でありながら社員さんへの福利厚生も充実し、賞与も複数回出されています。その一方で、お二人は社員さんのために必死で働いておられ、お会いする度に心が引き締まります。

今の時代に、このような経営を見せて頂けることが本当にありがたいです。(#^^#)

<ブログ記事より>
奉仕の心で書きました。(;´Д`)
顧客数が少ない方におすすめ!無料のメール(メルマガ)配信システム3選!

—————————————————-
以上が今週のメルマガでした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。m(__)m

*オフィスRINのホームページに飛びます